Alive Work 事例紹介

アライブ売買・不動産活用サイトホーム>事例紹介>まるたや洋菓子店様 本社工場

不動産活用土地マッチング まるたや洋菓子店様 本社工場 不動産活用施設立地支援

外観

売店・建設直後

場所 浜松市中区神田町 地内
土地面積 1,788m²(540.87坪)
店舗URL まるたや洋菓子店様HPはこちら

法人様が資産売却されることとなった為、【土地売却】のご相談を受けた案件です。

土地売却に際して

かねてから、まるたや様より既存工場が手狭というお話を受けており、既存工場から直線距離にして約210mの場所の土地売却情報をご提供したところ、早々に興味を持って頂きました。
以後、土地所有者様との購入商談を経た上で土地売買成立、その後須山建設株式会社(グループ企業)にて、施設立地(建設)をお手伝いする事となりました。

施設立地までの流れ

  • 土地売買契約
  • 設計・諸申請・建設工事
  • 土地売買契約→設計→建築を経て、2016年6月にOPENしました。

許認可申請から補助金申請まで

当該地は鳥居松遺跡のエリア内ということもあり、複数回に渡り浜松市と建物の配置や建物基礎の深さを含めた協議、地盤調査による現地確認等を経て、建築の許可を得ました。
当該遺跡は、伊場遺跡とつながる大規模な遺跡であり、過去の複数回の発掘調査にて、弥生時代の集落や水田、奈良~鎌倉時代の小川が確認されており、様々な出土品が発掘されています。

浜松市と静岡県による「用地取得」「新規雇用」「建物」「機械設備」に対する補助金を受けるべく、市との事前協議から、事業着手届・補助金交付までサポートさせて頂きました。

須山建設

須山グループでは、お客様のご意向に沿って《土地紹介》《立地に関する各種調査》《行政許認可》《設計》 《移転サポート(撤退業務含む)》《補助金申請サポート》という、一連の移転計画を事業スケジュールに沿 いながら、円滑にサポートして参ります。

スタッフ:野口剣吾

野口剣吾

  • 宅地建物取引士
  • 不動産コンサルティングマスター
  • 2級FP技能士
  • 競売不動産取扱主任者