Alive Work 事例紹介

企業立地サポート土地マッチング トワーズ様 さぎの宮店 不動産活用施設立地支援

外観

場所 浜松市東区大瀬町 地内
土地面積 1,246.85m²(377.17坪)
店舗URL トワーズ様 さぎの宮店

当該地は、以前は所有者法人が業務拠点として自己利用されていましたが、業態変更によって空き地となっておりました。ご所有法人様は売却ではなく、有効な土地活用をご希望されていました。

事業用借地での計画について

当該地は、最寄り駅からは近いものの、幹線道路からは1本入った住宅地に近い立地のため、どのような活用が望ましいか、以前よりご相談を頂いていた経緯がありました。

建物建設(投資)して高いリターン(収入)を目指すよりは、土地のみを貸す事で事業リスクを抑え、安定した土地活用をしたいというのが所有者様のご意向でした。

そのような中、愛知県、静岡県で家族葬を営むトワーズ様より、新規ご出店用地のご相談を承り、当該地をご紹介、事業用定期借地での出店を提案させて頂きました。

施設立地までの流れ

  • 土地契約~設計~建築~オープンまでのスケジュール、関係業者との調整協議
  • 事業用定期借地権による土地賃貸借契約(公正証書締結)

事業用定期借地について

事業用定期借地権は、契約の更新(存続期間の更新)を伴わない、契約終了時に建物買取請求権が発生しない、など、特にテナント活用、事業所立地に特化した借地の契約形態です。
土地代のみの収入となり、決して高い利回りが期待できる活用方法ではありませんが、長期に安定してお貸しすることができる有効な土地活用手法です。

スタッフ:前田周作

前田周作

  • 宅地建物取引士
  • 不動産コンサルティングマスター
  • 2級FP技能士