Alive Work 事例紹介

企業立地サポート土地マッチング 浜幸機工様 新工場計画 土地売買施設立地支援

場所 浜松市東区豊町 地内
土地面積 -
店舗URL -

業務拡張、人員増加のため、手狭となった工場の増築のご相談を頂きました。
当初は、別の場所への移転や、中古工場のご購入も検討されていましたが、お取引先等へのアクセスもふまえ、ご相談の結果、現在地にての増築を計画することとなりました。
しかし、現在の敷地のなかだけではご希望する面積の増築ができないこともあり、アライブにて隣接する地権者の方へご相談を行い、敷地拡張のお手伝いを実施させて頂きました。

調整区域での工場敷地の拡張

当該地は市街化調整区域となり、拡張を計画した隣接地は農地でした。
よって、農地転用、開発許可申請がポイントとなりました。
行政担当部署との協議、許認可のタイムスケジュールの確認、既存敷地との取り合いの調整と、法人様の設備投資計画のすり合わせを、須山建設、測量事務所様と一緒に実施させて頂きました。

施設立地までの流れ

  • 敷地拡張について行政協議
  • 隣地所有者様との土地契約
  • 須山建設による建物設計
  • 農地転用許可申請、開発許可申請を経て着工、2020年5月に無事竣工いたしました。

許認可申請から補助金申請まで

最初のお打ち合わせから2年以上となる、長期のプロジェクトでした。
調整区域での農地転用、開発が関係する計画は、申請の時期、申請期間もあり、年単位でのタイムスケジュールとなってしまいます。このため、進出される企業様の設備投資、生産計画と合わせた工程計画、管理が重要となってきます。
また、設備投資に伴う補助金申請のお手伝いもアライブにて対応させて頂いております。
アライブでは、土地売買の実務業務だけでなく、調整区域での開発にかかる調査、協議浜松市の設備投資補助金申請のお手伝いも対応可能です。

スタッフ:前田周作

前田周作

  • 宅地建物取引士
  • 不動産コンサルティングマスター
  • 2級FP技能士