事例紹介Alive Work

不動産活用賃貸管理 賃貸アパート ラクーン 不動産活用賃貸管理

外観

内観

場所 浜松市中区布橋2-333-1 他
土地面積 102.16m²(30.90坪)
※セットバックを除く、有効面積
延床面積 104.42m²(31.58坪)
建物概要 木造2階建共同住宅 4戸

本案件は利用していない空家を処分したい、という「土地の売却」の依頼を受けたことが始まりです。
地主さんとしては、空家の劣化も進んでおり、早めに売却をしたいというお気持ちでした。

売却にあたって

◆デメリット
市内で需要の高い面積は50~60坪ですが、本土地は約30坪と狭小地で、敷地内駐車場スペースもとることができませんでした。また、全面道路幅員が約2mと車がギリギリ通れる程度しかありませんでした。

◆メリット
静岡大学まで徒歩約5分の立地のため、静岡大学の学生さんの住まいとしての立地としては最適でした。
一般的な新築用地としての売却は難しいと判断し、アライブにて土地を購入、静岡大学の学生用アパートを建築し収益物件として保有することとしました。

アパート建設までの流れ

  • 2019年6月に土地をアライブにて購入
  • 6月~8月アパートの実施設計・建築確認
  • 9月~建築工事開始
  • 2020年1月末 竣工

提案のできる不動産会社を目指して

本件土地は一般的な目線で査定すると、簡単に売却ができる土地ではないものだったと思います。
しかし、地主さんの少しでも早く売却したい、という気持ちに応えるべく、アライブでの土地購入とアパート建設を計画しました。
アライブは提案ができる不動産会社を目指しています。
管理ができていない空家・土地を有効活用したい、売却したい、という時には是非アライブにお声掛けください。

スタッフ:内山裕太

内山裕太

  • 宅地建物取引士
  • 賃貸不動産経営管理士